意識高い系女子は、最旬の情報を敏感にとらえて美容意識を高めています。

「意識高い系女子」とは、仕事もプライベートも充実させ、美容におしゃれに自己啓発セミナーなど、自分磨きにも余念がない女性たちのことです。

 

髪の手入れに悩む女性彼女たちの華々しさに憧れる女性も多いと思いますが、あまりに忙しく、何事も完璧を目指す様子に「正直ついていけない…」などという意見もちらほら。

 

そんな「意識高い系女子についてのあるある」を、今回から4回にわたってご紹介します。

 

初回のあるあるは“美容情報に敏感”であるということ。

 

意識高い系女子たちは、総合的な「女子力」や「人間力」を身に付けようと日々努力しています。
もちろん、外見だけではなく内面を磨くこともしていますが、やはり見た目は大切。
今よりもっと美しく、素敵になろうと美容に関する意識の高さは相当なものです。

 

美容にかけるお金は?

実際に意識高い系女子たちは美容にどのくらいのお金をかけているのでしょうか?
あるアンケート調査では、

意識高い系女子が1ヶ月間で美容にかける金額はなんと
30,000円~40,000円という結果が出ました。

 

これは20代、30代の女性がひと月で美容にかける平均約4,000円~15,000円を大きく上回ります

 

さらに、「1ヶ月間で美容にかけたいお金はどれくらいですか?」という質問に対しては

 

80%以上が50,000円~70,000という結果に!中には10万円以上という回答もあったほどです。

 

では、具体的には美容のどんなところにお金をかけているのでしょうか?

 

美容のどんなところに気をつかっているの?

意識高い系女子たちが美容のために行っていることは以下の通りです。

エステサロン、美容皮膚科・クリニック

エステに通う女子意識高い系女子たちが美容に関してお金をかける部分第一位が「美肌作り」。

 

美しい肌はそれだけで気品や輝きをもたらすものですよね。
彼女たちももちろんそれを分かっているため、美肌作りに余念がないのです。

 

セルフケアでの限界を感じたなら、サロンや美容皮膚科・クリニックでのワンランク上のケアを試みるのは意識高い系女子としては当然とも言えそうですね。

 

美髪のためのトリートメント、ヘアケア

美容室に通う女子美しさは髪に表れると信じている意識高い系女子たち。
エステや美容皮膚科に続き、美容院にもかなり高い割合で通っているようです。

 

つややかな長い髪をなびかせる彼女たちですが、その美髪を維持するために毎月並々ならぬ出費を伴っているのですね。

 

新作コスメの購入

クリスマスコフレ意識高い系女子たちは、メイク用品やコスメにも敏感。

 

シャネル、ディオール、YSLなど人気のデパコス商品の新作は必ずチェックし、クリスマスコフレなどの限定品ももちろん手に入れます。
高級なデパコスは肌当たりやツヤ感、ラメ感などが綺麗なだけでなく、持っているだけで憧れや注目の的になりやすいですよね。

 

インスタなどのSNSを駆使して意識の高さをアピールする彼女たちにとっては、デパコスの持つ高級感やかわいらしいパッケージもまた、自分の華やかさを彩るツールなのです。

 

 

美容情報はまめにチェック

リップを塗る人意識高い系女子の生態として、美容は欠かすことができません。

 

雑誌やTwitter、インスタグラムを活用して常に新作、最新情報をアップデートしながら日々美容にいそしんでいるのです。

 

費やすお金もさることながら、さまざまな美容法に挑戦し、より美しくなろうとする姿には、さすがの美意識の高さを感じますよね。

 

意識高い系女子たちのように毎月高額な美容代をかけられなくても、髪に少し気をつかったり、SNSなどで新作コスメの情報を仕入れたり、時には自分へのご褒美でデパコスを購入してみるだけで、あなたの美意識もアップするかもしれません。
ページの先頭へ戻る